朝の光で脳のパフォーマンスが上がる理由

おはようございます。

適度な日光浴は体に良い効果があることは
科学的にも証明されています。

例えば
体内時計が整う
脳内のハッピーホルモンであるセロトニンが分泌される
血圧を下げる
ビタミンDの合成 etc

朝の光を十分に浴びておくと
夜、自然と眠くなり
良質な睡眠がとれることは
以前もご紹介したことがあります。

ラッキーなことに今の自宅は
東に向いて大きな窓があるので

朝焼けからだんだんと
白く明るいTHE・太陽の光になる間の
凛としたエネルギーと
燦々とした七色の光を受け取ることができます。

少し暖かくなってきたので
朝は少しこうやって
息子をすっぽんぽんにして
その恩恵を直に浴びさせています。

写真のように
太陽の光を受けることで
マイナスエネルギーの浄化になり

◆イライラする
◆ネガティブ思考になりがち
◆やる気がでない
◆人に会いたくない
◆ついてないと感じる
◆悪口が楽しい

といった状態の時や

◆手先が冷たい
◆足首が冷たい
◆いつもだるい
◆肩こりが辛い
◆鼻水・鼻づまり
◆肌がくすんでいる
◆唇が乾燥している

といったような症状がある時は
頻繁に行うと良いです。

━━━━━━━━━━━━━━━

行う時のポイント

━━━━━━━━━━━━━━━

光を感じながら少しずつ心が温かくなって
胸元がじんわり色づいてくるのを感じられたら
OKです。

最初は感じにくいかもしれませんが
2、3日続けると自分を感じ
自分を大切にするということが
どういうことなのか、まで感じるようになります。

さらに続けていくと
自分を大切にする「行為」にまで繋がっていきます。

….まぁ、難しいことは考えず
まず光を全身に浴びてみてください。

朝の光は
とにかく透き通っていて
邪気を吹き飛ばしてくれます。

とっても前向きなエネルギーで
私たちの力となります。

もしも自宅ですっぽんぽんになれるのなら
夜のうちに空気が浄化され
朝の鎮静された目に見えない高い波動を
全身に浴びられるといいですね。

メルマガでは
↓↓自分を愛する小さな習慣↓↓
をご紹介しています。

登録はこちらから

 

 

 

[ 朝の光で脳のパフォーマンスが上がる理由 ]ファスティングのこと,体のこと2019/04/04 16:13