ママの手は○○の手

 

 

おはようございます。

目覚めた瞬間に降りてきた言葉。

 
━━━━━━━━━━━━━━━

『ママの手は○○の手』

━━━━━━━━━━━━━━━

 

文字として

パッと目の前に広がりました。

 

 

そうそう、そう〜!と

ちょっと興奮気味の私でしたが

 

 

調べたら

ママの手は○○の手 歌詞

 

 

が出てきました爆  笑

すでに、存在していたんですね。

 

 

 

この歌詞。

(↑ちょっと読んでみてくださいね)

 

 

まさにですよね。

ママの手は魔法の手。

 

 

 

 

 

『命をかけて守るもの』ができたという

圧倒的な強さと弱さ。

 

母親になって初めて感じています。

 

 

 

考えるのはいつも子供のこと。

 

 

子供が健康で育つためにはどうしたらいいのか

子供の笑顔を見るためには何をしようか

子供の能力を伸ばすためには何ができるか

 

 

 

小さなことでも

心配して不安になったりする。

 

 

 

子供のことを思うから。

子供の将来を思うから。

 

 

 

 

そんなママの手は

愛情いっぱい、優しさいっぱい

温かみいっぱい、慈愛でいっぱいなのです。

 

 

 

 

でも、多くのママは

その手でできることの可能性を

まだ知らないでいます。

 

 

 

 

その手が

自然治癒力を高めてあげられる

子供の痛みをとってあげられる

ことを。

 

 

 

ママの手からは

子供にとって最適で

最高の『気』が出ているんです。

 

 

世の中にはいろいろな『気』があります。

『波動』言われることもありますね。

 

 

その波動を、周波数の長さ(波長)で分類すると

 

 

紫外線・赤外線・マイクロ波

X線(レントゲンにしよう)・γ線(がんの治療)

電波(短波、中波、長波)テレビやスマホの通信用

 

 

このようなものがあげられます。

 

これら全て目には見えないですが

存在しています。

 

 

 

レントゲン写真を撮るとには

え?もう終わり?いつ撮ったの?

ってなりますが

 

 

きちんと体の内側が見れますね。

不思議じゃないんだろうけど

やっぱり不思議。

 

 

波長の長さで

エネルギーの高さが変わってきます。

 

 

例えば

γ線は周波数が大きくて、波長が短い。

電波は波長が長い。

 

 

 

それぞれが得意とすることに利用され

それぞれが役割を持っています。

 

 

 

なので同じように

 

 

 

ママにもその手から出る波長を

子供のお手当てにもっともっと使い

役割を持って欲しいと思うのです。

 

 

 

今すでに出ている「気」を

もっともっと集約して強く。

 

 

 

例えるなら

スニーカーで踏まれるより

ハイヒールで踏まれた方が痛い。
(どんな例えだ)

 

 

 

ボワ〜っと出ている「気」を

ピッと一箇所に集めていきます。

 

 

 

そんな実技盛りだくさんの

勉強会を行っています。

 

ママは家族のヒーラー 自然治癒力を高める勉強会

 

3月17日(火) 14:00〜15:30
阿佐ケ谷駅(中央線) 南口 徒歩2分
(ご予約された方に詳細場所をお送りいたします)

 

料金:¥8,500(2回目〜¥5,500)

 

ご予約はこちら

 

 

1時間半の中で

 

体は治り方を知っている

自然治癒力が本当にしていること

痛みを消すための実技

気を集約する方法

 

 

などが学べます。

 

 

動きやすい服装が望ましいので

パンツスタイルでお越しくださいませ。

 

 

ご予約お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

NAOKOの著書

世にも美しい浄化メソッド 月の魔法で幸せを引き寄せる

世にも美しい浄化メソッド 月の魔法で幸せを引き寄せる