カラダには浄化に専念してもらいましょう

 

 

まだまだ暑い日がつづきそうな気配。

皆さま、夏バテ対策されていますか?

 

 

前回の記事では

お味噌汁ママと題して

 

 

今の時期にとっておくと

夏バテ防止にもなり

疲れにくい食材をご紹介しました。

 

 

今年初めてつけた梅干しは

酸っぱ〜い!本物の梅干しさんです。

 

これまで食べていたのは何?と思うほど

良い香りがして、柔らかくて

何しろ完全無添加。

 

 

おまけに完全無添加のゆかりと

梅酢まで一緒に作れちゃうので

これからも続けていきたいと思います。

 

 

さて、完全無添加の話しですが

皆さんはどれだけ「無添加」に重きを置いていますでしょうか。

 

 

日本人の一年の

「平均 添加物摂取量」は約4kgだそうです。

 

 

添加物大国日本!

 

 

ヨーロッパの国では使用禁止になっている

添加物をわんさか使っているのだそう。

 

 

私たちの体は

人工的なもの・科学的なもの を分解するのが苦手

というか、そもそも分解する必要ないはずですよね。

 

 

欧米からの影響で

添加物の種類が増え、ジャンクも増え

毎日絶え間なく入ってくる薬

(添加物・牛豚鶏魚に使われている抗生物質)。

 

 

体の中ではどんなことが起こっているでしょうか。

 

 

 

生理痛が重い

生理が不規則

生理が極端に短い(2日以内)/長い(7日以上)

冷え性

疲れやすい

頭痛持ち

 

 

便秘

下痢

すぐ熱が出る

むくむ

眠りが浅い

肩こりがひどい

 

 

忘れっぽい

すぐつまづく

注意散漫

 

 

…. 

あげたらキリがありませんが

添加物が体に溜まることによっての

症状は実にさまざまです。

 

 

外に出したがっている証拠ですね。

 

 

添加物や動物性のものに使われていた抗生物質などは

臓器に溜まって傷めていきます。

 

 

対策としてすぐにできるのは

無添加・有機素材を選ぶことですね。

 

 

これ以上体には入れないと

シャットダウンすることで

 

 

あとは体に

今溜まっているものを出していくことに

専念してもいましょう。

 

 

 

[ カラダには浄化に専念してもらいましょう ]体のこと,日々の意識,浄化のこと2018/08/16 12:45