お疲れ顔のママを救ったもの

 

7ヶ月になった息子との時間は愛に包まれ、

これまで見たことがない自分の顔の表情に驚いています。

 

私もこんな顔するんだ…

いわゆる

子を愛おしく感じる『ママ』の顔。

 

母になったんだなぁと実感することが多くなってきて

懸念するのは「ママ」のお疲れ顔。。。

 

ひどいと思われるかもしれませんが

これまで街で行き交う「ママ」たちを見て

幸せな波動、Happyなエネルギーを感じることが少なく

ああはなりたくないな、と思ってました。

 

疲れた肌、笑っていない目元

垂れた口角などが目立ち

 

同じ女性として残念であり

エステティシャンとして「ママ」に美しい「女性」としての自分を

思い出してもらうためのメニューを用意していました。

 

その「ママ」のお疲れ顔

….. 私もなってました(  ゚ ▽ ゚ 😉

 

なるよね、そりゃ。

よくて最長2時間の睡眠を小刻みにとったって

体は回復してはくれない。当然、肌にも元気がでない。

 

これではいけないと思いながら

気がづけばもう7ヶ月が過ぎてました。

 

そんな時、

お疲れ顔の「ママ」から私を救い出してくれたものは…

睡眠でもなく、セクシーな男性でもなく

美しい「ママ」の存在。

 

 

女性であることを怠らず

疲れのワケを並べて正当化せず

「美しくある」ことを当たり前とする

女性の強いエネルギーを久しぶりに感じる

機会に恵まれました。

 

 

エネルギーに良いも悪いもない

強いものと弱いものがいるだけ。

 

 

あなたはどちら?

 

 

もう少し時間に余裕ができたら

もう少し息子が長く寝てくれるようになったら

などという

いつ来るかわからない「未来」に甘えていてはダメ!と

お尻を叩かれたような気分です。

 

 

自分をどこに導いていくかは

本当に自分次第なのです。

 

 

実際に私がしたことは

筋トレを増やし、ストレッチポールを使って就寝前の全身のストレッチ。

 

 

フェイシャルパックとフェイシャルマッサージを定期的に行い

テンションが上がる靴を買いました。

 

 

テンションが上がるというのが鍵。

 

 

自分の中にある快感力というか、心地よいと思う感覚

快感覚がビビッとくるものが決め手ですね。

 

 

あなたが現在の自分自身を導く先には

どんな未来が見えますか?

 

昨日は、物事を継続する力を持つおうし座の新月です。

本能的な欲求がうまれ、美しさと醜さを見分ける力を得意とします。

 

 

せっかくですので

この新月の力のもと、どんな自分でありたいのか

そこへたどり着くにはどう自分を導いたらよいか

感じてみてください。

 

 

[ お疲れ顔のママを救ったもの ]魂のこと2018/05/16 19:11